静岡で水道工事は依頼するなら指定業者に

水漏れやつまりなど、水道トラブルというのは突然発生してしまうことがあります。

自分で直せる程度のものなら良いですが、素人が知識のないまま触ることで余計にひどくなることもあります。従って、自分で修理するよりもプロに依頼したほうが安心です。ところが、静岡で水道工事を行っている業者は多くありどこを選べばいいのか分からないものです。そんな場合は、「指定業者」にお願いするのが一番良い選択となります。

水道工事を行う指定業者というのは、正式名称を「指定給水装置工事事業者」といい、厚労省が管轄する「指定給水装置工事事業者制度」に則って定義付けられた業者のことです。指定業者であれば、給水区域において適正な作業が出来ることの証明がされているということですので、それだけ信頼できる業者だと言えます。指定を受けるためには、定められた基準を満たし、静岡の各市町村窓口に申請する必要がありますので、安易に指定業者となれるものではないのです。

依頼したい静岡の業者が指定されているところかどうかを調べるには、インターネットなどで検索するか、あるいは直接電話で問い合わせをしても良いでしょう。信頼できる作業が出来るという以外にも指定業者を選ぶメリットはいくつかあり、まずは費用が良心的だということが挙げられます。次に、国家資格である「給水装置工事主任技術者」を持つスタッフが在籍していますので、専門知識が豊富で高い技術を基に作業にあたってもらえます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *