水漏れ修理をするにあたって

水廻りのトラブルの1つに水漏れが挙げられます。

お風呂場やキッチン、洗面所の蛇口から水が漏れているというような事も体験した事が壱度はあるのではないでしょうか。そのような状況になっても慌てる必要はありません。水漏れの修理は、自分でも復旧させる事ができます。例えば、洗濯機の給水部分からの水漏れが発生したとします。この場合、2つのパターンが考えられます。給水ホースから水漏れが発生した場合と蛇口まわりからの水漏れが発生した場合です。蛇口周辺の漏れの原因は、パッキンの劣化かナットの緩みが考えられます。

修理をするにはモンキーレンチで締めるかパッキン交換が必要です。給水ホースからの漏れは、本体そのものが原因となっている事もあれば、ホースのパッキンを交換すれば修理が可能です。これらの作業は、基本的に自分で実施できるものばかりですが自信がない場合は業者に依頼をする事も考慮しましょう。自分で直そうとして思わぬ箇所でトラブルが発生してしまい、交換費用が高くなってしまう事もあるからです。

漏れが発生したらすぐに対処をしましょう。放置していると、水道使用量が増えて水道料金がかさんでしまいます。気がついたら、いつも以上に水道料金がとられる恐れがあります。その他、湿り気が家中に発生してしまい、カビが発生してしまう可能性もあります。アレルギーや悪臭の原因となるだけでなくて、家の重要な箇所にカビが発生したら、最悪の場合、地震などの災害が発生した時に倒壊してしまう危険もあるので、これらの点に十分に注意しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *